Home留学対策

受講生の声

医学英語コースの受講生の声

海外勤務直前のシュミレーション等のレッスン
私は現在日本国内で医師として勤務していますが、今後は、海外へ行き、外来の医師として働く予定です。
「広い分野での医学用語(発音や理解等)を学びたい」「現地での英語のプレゼンテーションと外来には非常に不安がある」という理由から、こちらのスクールで週1回、Susan Kramer (Sue)先生のマンツーマンレッスンを受けています。
医師の世界では、国際学会でのプレゼンテーションだけでなく、日本国内でも英語での発表が多く、本当に英語でのプレゼンテーションの機会が多いんです。
こちらのスクールでは医師の経験のある講師に教えてもらえるので、本当に貴重なレッスンを受けることができます。
実際のレッスンでは、Sue先生が患者役になってのシミュレーションの中で診療時に出てくる略語や患者さんに対する一般的な聞き方を学んだり、実際にプレゼンテーションを行いSue先生からの質問に答えるといった内容のレッスンや、実際のプレゼン資料(スライド)の内容や発音をチェックしていただいたりしています。
お医者さんにレッスンを受けるのはとてもめずらしいことです。
Sue先生は、さばさばとした性格で、いつも有意義な楽しいレッスンを受けています。

医薬英語コース以外の受講生の声

『グループコース英会話』を受講のM・F様

国際交流が出来るグループレッスン
英会話がやりたいけど毎日忙しいなーという状況で、自宅で英会話が できるのがメリットです。 私の場合、講師はアイルランド人、生徒は 私とペルーの人。 会話の中でお互いの文化の違いも知ることができて 面白いです。 自宅で「英会話+国際交流」、あなたもどうですか?

『One2Oneレッスン英会話』を受講のS・H様

業務に役立つ英会話
具体的な業務に合わせてレッスンをアレンジできます。
ネイティブの先生が、レベルを調整しながらテンポよい会話を手助けしてくれますので、オンラインに壁は感じません。
むしろテレカンのよいトレーニングになるかもしれませんね。
家にいて好きな時間に受講できるのが、無理なく続けられる秘訣です。

『英語と日本語で学ぶフランス語』を受講のY・N様

日本人とフランス人のコンビネーションレッスン
英語を介してフランス語を学ぶとフランス語というものを理解しやすいのではないかと思い、初めは「英語で学ぶフランス語」の受講を希望していました。
実際には、日本のスタッフの方からネイティブスピーカーと日本人の二人の先生のレッスンを受けることを勧めていただき、現在、ジュネーブ在住のネイティブスピーカーの先生(英語・フランス語)から英語でフランス語を、フランス在住の日本人の先生(日本語・英語・フランス語・イタリア語)から日本語でフランス語を学んでいます。
毎週交替でお二人の先生のレッスンを交互に受けています。今まで英会話教室に通ったこともありますが、ネイティブの先生と日本人の先生から交互に学べるというのはとても珍しいと思います。
私が日本人の先生に希望したことは
1. 日本語でのフランス語文法の説明
2. ネイティブの先生とのレッスン時に、不明だった箇所のフォロー
3. 日本人がフランス語を勉強する際に気をつけるところを教わることでした。
実際、レッスンを受けてみて...
ネイティブの先生からは、テキストに沿って発音を中心に習っており、生の会話で使用するちょっとした言い回しは大変参考になります。また、日本語にはない表現でも英語には存在する表現の場合は、英語で説明頂く事で理解しやすくなります。
日本人の先生からは、ネイティブの先生から教わる際には気が付かないような事を教わっています。例えば、テキストには載っていない日本人の視点から見た外国語の学び方、日本人が抱える外国語に対する悩みの対処法等で、先生自身の体験談を交えて教えてくださるのでどんどん頭に入ってきます。
フランスに在住されている先生なので、生のフレンチの会話のニュアンスを日本語で解説して頂ける事もとても参考になります。
また、両先生共、レッスンの最後に必ず今後の方針の再確認をしてくださり、私が求めているレッスンに近づけようとしてくれているのでありがたいです。さらに、日本のスタッフの方も、不足がないか希望に沿わないことがないかなど、常に気を配ってくださり手厚くフォローしてくださるのも大変助かっています。

ページトップへ
Copyright (C) 2010Smart Language Solutions(SLS) All Rights Reserved.